不同沈下修正/地盤改良に優れた効果を発揮する画期的な杭工法
ヘルカルピアシステム|サンマークシード お問い合せ電話番号
施工実績フローチャートブログ会社案内 トップページ
2013年03月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

フィードを取得
フィードを取得

ブログのトップへ戻る
 
« 更新情報 | Blogトップへ | 更新情報 »
住宅沈下修正工事 新潟県柏崎市②

 

中越沖地震で不同沈下を起こした柏崎市の住宅です。最大沈下量は50㎜。写真撮影方向に傾斜しています。地盤調査結果をもとに、家屋内外に計17本のヘリカルピアを1.8m間隔で配置。設計深度は6.0m、計算上のヘリカルピア1本当りの極限支持力は36kN。  

 ヘリカルピア貫入作業とブラケット設置完了後の様子。ガス・水道管が貫入作業の邪魔になるので移設。油圧ゲージによって施工トルクを確認しながら施工深度を確認。ヘリカルピア17本の施工に要した時間は3日間。

 

ジャッキアップによる沈下修正の様子。無筋コンクリート基礎のため慎重に行う。43㎜ほどジャッキアップしたところで、家屋・基礎に対する負担も考慮し、施主の了解を得て沈下修正作業を終了。所要時間1日。7㎜ほどの沈下は残っているが、体感ではほとんど感じないレベルまで修復。 沈下修正により建具の開閉不具合も解消され、お施主様も驚いていました。

 

室内の床板補修工事を含め、実働10日間にて全作業を完了。工事費は300万円。床の傾斜が治り、将来的にも安心して暮らせることが出来ると、お施主様にもご満足いただけました。


沈下修正
地盤改良
システム概要
製品概要
支持力計算
お問い合せフォーム
ヘリカルジャパン株式会社
〒381-0001
長野県長野市大字赤沼86番地1
CHANCE
Copyright (C)2007 ヘリカルジャパン株式会社. All Rights Reserved.